オリックス銀行カードローン審査は厳しいのか?

オリックス銀行カードローン審査について、ネット上でいろいろな口コミを見ますが、中には審査に通らなかった人の口コミも当然にあります。

 

まず、第一にオリックス銀行カードローンは、銀行ローンになりますので、消費者金融ではありません。その為、保証会社にオリックス・クレジット(株)又は新生フィナンシャル(株)がついており、オリックス銀行とオリックス・クレジット(株)又は新生フィナンシャル(株)の2つの審査を通らなければ借入ができないのです。

 

このことから、消費者金融よりも審査は厳しいのは確かと言えます。

 

しかし、銀行カードローンの中で言えば、そこまで審査が厳しいとは思いません。なぜならば、まず金利が3.0%〜17.8%となっており、上限金利は消費者金融と変わらない17.8%になっているからです。

 

三菱東京UFJ銀行カードローンは上限金利が14.6%、みずほ銀行が14.0%、三井住友銀行カードローンが14.5%になっていることを考えれば、オリックス銀行の上限金利17.8%は、ある程度審査に幅を持たせていると考えられるからです。

 

つまり、消費者金融よりも審査は厳しいけれど、メガバンクの大手銀行カードローンに比べれば、申込しやすい銀行カードローンと言えるのです。

 

そして、おまとめローンや借り換えローンも可能でPRしているので、借り換え・おまとめ目的の人であれば、通常のフリーローンがダメでも融資可能になる可能性も充分にあると言えます。

 

また、300万円までは収入証明書不要で借りれるの大きな特徴です。おまとめや借り換えの場合金額が大きくなることが予想され、消費者金融では収入証明の提出を求められますが、オリックス銀行カードローンではよほどのことが無い限り収入証明書は必要ありません。

 

収入証明書で審査に落ちる人もいることを考えれば、収入証明書不要ならば、ある程度申込しやすい銀行ローンと言えるのです。→オリックス銀行カードローンの詳細はこちら

オリックス銀行カードローン審査は厳しいか?記事一覧

 

オリックス銀行カードローンでは、クレジットカードのキャッシングや消費者金融ローンからの借り換えも対応しています。通常、消費者金融から消費者金融へ借り換えすることは難しいです。それは、消費者金融どうし、ほとんど金利が変わらない現状が有るからです。モビットで50万円を金利18%で借りていて、アコムへ借り換えしようと、60万円申込みしても、適用される金利は18%の可能性が高いことから、金利が低くならなけ...